吠えて困ってる!!は犬も同じ

こんにちわ花✿花です。

 

良く飼い主様から聞く言葉。

「うちの子吠えて困ってるんです。」

ん~きっと吠えて困ってるのは飼い主さんだけじゃない。

本犬も困ってるんだと思います。

 

 

吠える!という行動には必ず理由がある。

犬にとって無駄な吠えなどありませんから。

 

たとえば

1.
犬が吠えている時に、犬に嫌な印象を与える。

驚かせる、大きな音を出して泣き止ませる。

泣き止んだらおやつを上げる、褒める。

例えば犬が吠えている最中に犬から見えないところで、

丸めた新聞紙で床を叩き、犬を驚かせる。

そして犬が静かにしている時に、褒めたり、おやつを与えたりをする。

2.
犬が吠えていても、一切構わないようにする。

犬が吠えている時に、叱ったり、話しかけたりすると、

犬は飼い主の関心を引けたと学習し、

かまってほしい時に頻繁に吠えるようになる。

いずれも、この”無駄吠え”への対処としてよく知られている方法です。

これらの方法は学習理論に基づいた方法であり、部分的には間違っていません。

しかし大切な視点が抜けているのではないでしょうか。
何故、吠えているのかという、行動の原因が無視されているのが見て取れます。

ヒトは無駄吠えと言いますが、犬にとって無駄な吠えなどありません。

理由があるから吠えているのです。彼らが必死に吠えて訴えているのは何なのか。

そこを見つければ、問題解決の半分は終わったも同然です。

例えば観察の結果、サークルに綴じ込められているのが不満で吠えているとしましょう。

犬は「出してくれ〜」と叫んでいるわけです。この場合なら、サークルから出せば吠え止むでしょう。

簡単ですね。
ここで飼い主さんは、「サークルから出すとイタズラが酷くて困るんです」と言うとします。

ならば、何故イタズラをするのかの原因を見つければ、同様に解決に向かいます。

イタズラの原因は、運動不足かも知れません。

単に構って欲しいだけかもしれません。行動の原因は、

犬や家庭の環境によっても異なるため、

観察を行いながら原因を探求していく必要があるのです。

masaori tanaka,MISAP(Beh) 2016.4 HealthyDogOwner

 

という様に寄り添って観察して理解する。

うちの子は吠えて困った子!!なんて言わないでくださいね。

 

この田中先生からいろいろ学んでる花ママです(*´з`)

何かご相談があればぜひ一緒に考えたいと思います。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*